HOME  »  インタビュー  »  阿部江莉さん(長野県出身)

入居者インタビュー

阿部 江莉さん(長野県出身)

阿部 江莉さん(長野県出身) 大学の寮と違って様々な大学の生徒と知り合うことができる

入館する前は友達ができるかどうかが不安でしたが、実際に入館してみたら、皆やさしくてすぐに仲良くなることができました。

あと、駅から近いから女子でも帰り道が安心だと思い入館を決めました。

インタビュー

Q.どのようにしてフォンテーヌを知りましたか?

高校のときにアスリートの講習へ参加し、そのときに知りました。

Q.フォンテーヌを初めて見たときどんなイメージを持ちましたか?

駅が近くて便利そう。

Q.フォンテーヌに入るのを決めたきっかけを教えてください

友達と一緒に学生会館に入館しようと話していて、友達同士で入館すると割引があると聞いたことや駅から近いから女子でも帰り道が安心だと思い入館を決めました。

Q.入館する前に心配だったことはありますか?またそれは実際に入館してどうでしたか?

友達ができるかどうかが不安でした。 実際に入館してみたら、皆やさしくてすぐに仲良くなることができました。

Q.フォンテーヌの気に入っている所は何ですか?

大学の寮と違って様々な大学の生徒と知り合うことができることです。

Q.フォンテーヌに入って予想外な事はありましたか?

男子の割合が多かったこと。

Q.フォンテーヌでの印象に残るエピソードを教えてください。

会館生の女子友達と悩み相談を夜中に部屋でしています。

Q.将来の夢はなんですか?また、その夢に向けて、今どんなことをがんばっていますか?

養護教諭になることです。現在は短大のため養護教諭の免許が取得できないので、来年の編入学試験に向けて日々勉強に励んでいます。

Q.フォンテーヌに入館してくる人達にひとこと

フォンテーヌはとにかくご飯がおいしいです。バイトや部活をすることを考えると食べたいときに食事ができることは、ほんとうに楽だと思います。 やさしい寮母さんがいつでもいるので、安心して入館してくださいね。

ページトップ